読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分らしいミニマリスト

頑張るをやめたら あっという間に人生が良くなり始めました  完璧主義を手放しながら 自分らしい人生を楽しんでいる毎日を書いています

あなたの悩みはあなたが作り出している

考え方を変える 自分を変える

 

f:id:erumo0225:20161030201016p:plain

 

今日は悩みのお話。

 

人間関係、恋愛、健康、お金、パートナーシップ。仕事。
生きているとたくさんの悩み事が出てきますよね。

 

 

悩みは時には簡単に解決してしまうこともありますが、なかなか解決することが出来ず、場合によっては退職、転職、病気、離婚など、深刻な事態になってしまうこともあります。

 

出来れば抱えたくない、早く解決したいのが悩み事だと思います。
そもそも悩み事ってどうして現れるのでしょうか。

 

同じ状況でも悩んでしまう人もいれば、そうでない人もいます。


たとえば、職場の同じチーム、同じ上司についている人でも、上司との人間関係に悩んでしまう人もいれば、全く気にならない人もいます。


確かに、上司との相性だったり、仕事の内容など同じチームに居ても、皆がみんな同じ状況にいるわけではありませんから、一概には言いにくいですが、上司との悩みを持つ人は、上司が変わって他の人が来ても、やっぱり同じように悩んでいるような気がします。

 

上司がわかってくれない。

上司がパワハラをしてくる。

上司がセンスなさ過ぎ。

 

上司は変わっても同じことを悩んでしまう。

 

あなたの悩みって、実はあなたが自分で作り出しているのです。

 

悩みの多くは自分の考え方、捉え方から来るものです。

 

自分を認めてもらいたい。

自分は傷つきたくない。

自分が優れていると思われたい。

 

悩みの裏側には自分が思っている自分と、
相手が思っている自分のギャップがあります。

 

ギャップを解消出来ないから悩みなのです。

 

私たちは悩みの原因である他人を変えることは出来ません。
変えることが出来るのは、唯一、自分だけです。

 

自分の考え方、捉え方を変えなければ、
あなたは同じところをグルグルと回り続け、人を変え、場所を変えて
ずっと同じことを悩み続けます。

 

あなたが本気で自分の悩みを解決したいのであれば、
今すぐしなければならないことは、あなた自身が変わることです。

 

あなた自身が変わって、考え方を変えると、悩みは直ぐに消えてしまいます。

 

これならば直ぐ出来るし、変えたいように変えることが出来ます。

 

あなた自身を変えて、悩みを解決しませんか。

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

いつもあなたを応援しています。