読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分らしいミニマリスト

頑張るをやめたら あっという間に人生が良くなり始めました  完璧主義を手放しながら 自分らしい人生を楽しんでいる毎日を書いています

あなたが幸せになると周りの人達も幸せになれます

人生を変える 自分の人生を大切にする 自分を愛する


f:id:erumo0225:20170104185805j:image
 


今日はあなたの幸せについて。

このブログでもお話していますが、あなたの人生においては、まず、あなたはあなた自身を幸せにしてあげましょう。

 

「周りの人の幸せが自分の幸せ」とか、「自分ばかりが幸せになることに罪悪感がある。」って言う方がいらっしゃいます。たぶん、今、これを読んで下さっている方は、優しい人、周りに気遣いの出来る人、真面目な人なのだと思います。あなたは心から周りの人の幸せや周りの人との調和を願っていらっしゃるのだと思います。

 

周りの人達の幸せを願うことは素晴らしいことですし、あなたの心に聞いてみて「周りの人の幸せが自分の幸せの本質」ってことであれば、周りの人達の幸せ=あなた自身の幸せですから、あなたも幸せです。

 

ですが、罪悪感とか幸せになることへの恐怖からあなたが幸せになることを避けているのであれば、考えを少し変えた方がよいかもしれません。

私たちは、幸せになるために生まれて、毎日を生きています。そして、あなた自身を幸せにしてあげられるのは、親や友達、パートナーではなく、あなた自身だけです。あなたは、あなた自身を幸せにしてあげて良いのです。そこに、躊躇やためらい、周りの人達との同調は必要ありません。

 

あなたが幸せになる様子を見ていれば、周りの人達を「自分も幸せになっても良いのだ」と勇気づけることにもなります。あなたが感じている「幸せへの罪悪感や恐怖」はあなた特有のものではなく、同じように感じている人は、周りにも必ずいるはずです。罪悪感や恐怖を持っている人達のお手本となって「幸せになること」を見せてあげましょう。


あなたがあなた自身を心から満たしてあげて、まずはあなた自身から幸せになりましょう。あなた自身が幸せになると、自然とあなたの内側から幸せが溢れだしてきますから、その溢れだしたもので周りの人達が幸せになる応援をしてあげましょう。


もうあなたの周りの人達は既に「自分を幸せにする方法」を自分自身で知っています。あなたは、ただ、周りの人達が自分自身で幸せになっていけることを信じてあげて、それを応援すること、お手伝いをすることをすれば良いだけなのです。


あなたが心地よいと思うことをやってみる。
あなたがやりたくないことを少しずつ止めていってみる。
あなたの時間の中で全てのことにおいてあなた自身を優先する。


早速、今日から、あなた自身が幸せになると思うことをやってみましょう。小さなことからで良いので、まずは始めてみるのです。頭で考えていても、始めてみなければ何も変わりませんよ。

 

あなた自身の幸せに、あなた自身が遠慮しない。

みんなのためにまずは自分から勇気を出して幸せになっちゃいましょう。


今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

いつもあなたを応援しています。