読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分らしいミニマリスト

頑張るをやめたら あっという間に人生が良くなり始めました  完璧主義を手放しながら 自分らしい人生を楽しんでいる毎日を書いています

好調な時ほど足下を固め 不調な時ほど自分に自信をもつ

自分を信じる 自分を整える


f:id:erumo0225:20170130202753j:image

 

今日は人生の波のお話。


「どうしてかわからないけど、何をやっても上手くいっちゃう。」
「今月は自分最高の売り上げを立てられた!!」
「契約が3件もトントン拍子に進んでいく!!」

 


何故かわからないけど、あなたがやることなすこと上手くいく時ってあると思います。

そういう時は、仕事もプライベートも上手くいく。自分が好調の波に入っている時は、あなたは毎日がご機嫌です。やることなすこと上手くいく時は、行動も出来ますし身体も心も軽くなります。まるで、あなたの背中に羽がはえたよう。


私は性格が単純なので、自分が好調の波に入っている時は、すぐに調子づいていました。
「何でもうまくいっちゃう、毎日が楽しいな。」
「大丈夫、大丈夫。適当にやっておいても、きっと出来ちゃう。」
そして、確認ミスやケアレスミスを起こしたりしてあっさり躓いていました。

人生には、上手くいく時期と上手くいかない時期、好不調の波が必ずあります。ずっと好調を保つ人、ずっと不調の中にいる人はいません。私にもあなたにも必ず人生の中には好不調の波があります。


好不調の波があることは私たちにはコントロールは出来ません。太陽が昇って、沈む、月が満ちかけする、潮が満ち引きをする。宇宙にも地球にも波があるように、私たちにも波が必ずあります。


人生の波はコントロール出来ませんが、受け止め方や過ごし方をコントロールすることは私たちにも出来ます。


自分が好調の波にいるなと思った時は、好調である時こそ、気持ちを落付けて足下を固めます。現場に戻り、現状を良く観察して、落ちているところはないか、抜けているところはないかを探します。


逆に、自分が不調の波にいるなと思った時は、不調である時こそ、下を向かないで顔を上げ、自分を励まし続けます。いつか自分が脱することが出来るとこを信じて、今、自分が出来ることをしっかりやります。


好不調の波は一時的です。上がったものは下がりますし、下がったものは上がります。上がり続けるモノ、下がり続けるモノはありません。


あなたの人生はバランスで出来ています。あなたが人生の波の中にいる時、その波が好調であれ、不調であれ、あなたはバランスが欠けてしまっています。
人生は必ずバランスをとって、真ん中に戻るようになっています。一見、好調は良い、不調は悪いと見えますが、どちらも良くも悪くもないのです。ただ、あなたがどちらかに偏っているだけです。


あなたの人生の波はあなたの人生からのギフトです。人生の波があなたにあなた自身が偏っていることを教えてくれています。


不調だからと言って、落ち込んだ気持ちや不安になるのではなく、自分がこれまでやってきたことを思い返して、自信を取り戻しましょう。
好調だからと言って、浮ついた気持ちや調子に乗るのではなく、上手くいっている現状や支えてくれる周りの人達に心から感謝をして、自分がこれまでやってきたことを思い返して、反省し自分の足下を固めましょう。


好調も不調もあなたへのギフトです。感謝して受け取り、次の波に備えましょう。


今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

いつもあなたを応援しています。