自分らしいミニマリスト

頑張るをやめたら あっという間に人生が良くなり始めました  完璧主義を手放しながら 自分らしい人生を楽しんでいる毎日を書いています

頑張りすぎてしまって疲れてしまう人に知っておいて欲しい2つのこと


f:id:erumo0225:20161117221802j:image

 

 “今日のお題”

今日1日で頑張りすぎてしまったことは何ですか?

 

今日は頑張りすぎてしまうことのお話。

 

 

 

私たちは日頃、つい頑張りすぎてしまうことがあります。

 

仕事で上司に認めてもらいたい。

家族に楽しい時間を過ごしてもらいたい。

彼氏や彼女にもっと好きになってもらいたい。

 

周りの人のためになるようにと、つい頑張ってしまう。

 

認めてもらえたり、喜んでもらえたら、それはそれで嬉しいけど、頑張りすぎてしまって疲れてしまう。

 

そんな時に知っておいて欲しいことが2つあります。

 

そのままのあなたが素晴らしい

 

真面目で優しいあなたは、誰かのために、より良い自分のために頑張ってしまうし、今までも頑張って来たのだと思います。

 

それはとても素晴らしいことです。

 

周りの人も自分もより良くなるために頑張る。

 

ですが、あなたの周りの人達は、本当にそれを望んでいるのでしょうか。

 

人生は結果や手に入れたものが全てではありません。

以前の私は

「結果が全て。」

「たくさんのものを手に入れたい。」

「少しでも周りの人から良く思われたい。」と思って頑張っていました。

 

毎日、毎日、自分なりに頑張ってきたし、これからも頑張っていくと思っていました。

 

ですが、そうではないことに気がつきました。友人との何気ない時間や、家族と過ごす休日。太陽の暖かさだったり、本を読んで感動すること。

 

毎日の生活の瞬間、瞬間がかけがえのない時間で、それをいかにたくさん感じることが出来るかが人生なのだと気がつきました。

そして、あなたの周りの人達もそれを望んでいます。

 

仕事や家事を頑張って快適な生活を手にするために時間を使うよりも、多少不便なことがあっても、あなたと一緒にいて同じ時間を過ごして欲しいと思っています。

 

あなたには辛そうな顔よりも笑顔でいて欲しいと思っています。

 

結果が得られなくても、たくさんのものを持っていなくても、周りからより良く思われなくても、あなたはあなたのままで十分素晴らしいし、周りの人達もそのままのあなたでいることを望んでいます。

 

 

頑張ることよりも楽しいことをする

 

「頑張ること」は、無理に力を入れないと出来ないこと。だから、「頑張る」のです。

 

あなたは今までも頑張ってきたし、たぶん、これからも頑張りたいと思っているでしょう。

 

ですが、それでは疲れてしまいます。力を入れている状態は、本来のあなたではなく、違うあなたになってしまっています。

 

私もこれまでより良い自分、周りから認めてもらえる自分を目指して必死で頑張って来ました。

頑張った結果、いろんなものを手に入れることも出来ましたが、結局、疲れてしまい、自分が何をしているのかわからなくなってしまいました。

 

無理は本来のあなたではありません。そして、無理は続きません。

あなたの人生は一瞬ではなく、これからも続いていきますし、人生は長いのです。

 

続けるためにはあなたが楽しいと思ったことをやりましょう。

 

楽しいことは続けられるし、楽しいからこそ自分らしく頑張ることが出来ます。

 

私も無理をすることをやめてからは、人生が軽くなりましたし、違う視点から自分を見ることが出来るようになって、結果的に頑張っていたときよりも多くのことを得ることが出来ました。

これからも、どんどん自分の人生は軽くなっていくし、今までとは違うものが得られる予感がしています。

 

 “今日のお題”

今日1日で頑張りすぎてしまったことは何ですか?

 

 

真面目で優しいあなたが本来の自分を取り戻して、自分らしい毎日を楽しんで過ごせることを応援しています。

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

いつもあなたを応援しています。

 

☆☆☆お知らせ☆☆☆

 

LINEでも繋がりませんか?こちらからお友達登録をどうぞ。→https://line.me/R/ti/p/%40lzi4317f

 

ご意見やご感想をいただけたら励みになります。

ご質問も気軽にどうぞ。