読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分らしいミニマリスト

頑張るをやめたら あっという間に人生が良くなり始めました  完璧主義を手放しながら 自分らしい人生を楽しんでいる毎日を書いています

モノにも旬がある モノを大切にすることも大事だけど手放すタイミングも意識する

シンプルな暮らし 大事なもの、大切なもの 新しい自分 ミニマルライフ

f:id:erumo0225:20160918084503j:plain

 

私は一度手に入れたモノや人に

しがみついてしまうクセがあります。

 

仲良くなった人には、
「どこにも行かないで!!」と
心理的にしがみついてしまいますし、

 

一度手に入れたものは、


「次いつ手に入るかわからないから、とっておこう。」と
使えなかったり、食べられなかったりして、

結局、傷ませてしまったりします。

 

ある人に


「食べ物や人に『旬』があるように、
モノに旬があってこれを過ぎたモノを使っていると、
モノは自分のことを恥ずかしく感じてしまうのだよ。」と
教えてもらいました。

 

 

モノにも旬がある。

 

 

今まで自分本位で考えていて、
モノのことを考えたことはありませんでした。

 

確かに、

買ったその時、
手に入れたその時が

 

その人にとっても、
モノにとっても
ベストなタイミング。

 

 

その時にしまっておいて、
使わないのはもったいない。

 

 

モノを大切に使うことも大切ですが、
ベストなタイミングで使って、
それぞれの役割が終わったら手放していく。

 

 

モノも大切にするけど、
タイミングも意識してみようと思います。