自分らしいミニマリスト

頑張るをやめたら あっという間に人生が良くなり始めました  完璧主義を手放しながら 自分らしい人生を楽しんでいる毎日を書いています

自分の人生に主体性をもつ

f:id:erumo0225:20170813000317j:plain

 

 

今日はあなたの人生の舵取りのお話。

 

 

突然ですが、あなたの人生の舵取りをしているのは何ですか?

 

 

人生には思いもよらないことが起こる。

人生は偶然の連続。

人生は良いことばかりではない、悪いことだって起こる。

誰も自分の人生の舵を取ることはできない。

 

 

 

あなたはあなた自身の人生に対して、

思いがけない、偶然、悪いことが起こるなど、

自分の力ではどうにもならないという思いを持っていませんか。

自分で人生を切り開くことはできないという思いを持っていませんか。

 

 

人生には思いもよらないことがたくさん起こります。

進学、就職、仕事、結婚、人間関係、親子関係、パートナーシップ。

人生にはたくさんの出来事があって、思いもかけない出来事が起こり、自分にとって都合の良いことだけ起こってくれれば良いのですが、自分にとって都合の悪いことも当然起こります。

 

 

人生があなたの思いどおりに進まない時、あなたは人生に対して自分の無力さを感じ、自分の前に大きな壁が立ちはだかっているように感じてしまうかもしれません。

あなた自身はあなたの人生に対して、何もできず、ただ、運命を受け入れるしかないと感じてしまうかもしれません。

 

 

両親、先生、パートナー。あなたのこれまでの人生には、人生を共に歩み、必要に応じて助言や手助けをしてくれる人がいたと思いますし、これからもあなたの人生にはたくさんの手助けをしてくれる人達が現れます。
人によっては、コーチやコンサルタントなど、意識的に人生の伴走者を付けている人もいるかもしれません。

 

 

あなたの両親、先生、パートナーが、どんなに見識に優れ、先見の明があったとしても、

あなたのコーチやコンサルタントが、どんなに優秀な実績を持っていたとしても、

その人他たちが、あなたの人生に乗り込んできて、あなたの人生の舵を取ってくれることはありません。

 

 

誰もが人生という1人乗りの船を自分1人で舵取りをしています。

あなたの人生において、あなた以外には舵を取ることができる人はいません。

 

 

パートナーやコーチは、隣の船に乗り込み、人生の一時期、ともに同じ航路を進むかもしれませんが、その船は隣の船です。あなたの船ではありません。

 

隣の船もあなたの船も1人乗り。誰もが自分の船に乗ってかじ取りをしています。

 

 

あなたが人生に対して自分の無力さを感じたり、

自分の前に大きな壁が立ちはだかっているように感じたり、

あなた自身はあなたの人生に対して、何もできず、ただ、運命を受け入れるしかないとしても、他の誰も舵取りはしてくれません。

 

 

あなたが自分の船を諦めたところで、あなたの人生は方向を見失い、大きな海の上で彷徨い始めます。

 

 

自分の人生に対して無力な人、自分の人生に何もできない人、自分の人生の舵取りができない人はいません。

 

 

あなたがあなたの人生に対して主体的に接する在り方を持ち続ける限り、

あなたには力があり、

あなたは人生を自分の望むようにすることができ、

あなたは自分の人生の舵取りをしっかりすることができます。

 

自分の人生は自分のもの。

あなたが人生に主体性を示すようになると、

出来事や運命や偶然に左右されなくなります。

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

いつもあなたを応援しています。

 

 

【お知らせ】

自分史上 最善最高のワタシになる。

自分プロデューサー養成講座、受講生募集中です。

自分が思い描いた人生を一緒に謳歌しませんか。

気になる方はこちらからお問い合わせください。

お待ちしています。

peraichi.com

 

 

LINE@始めました!!

お友達登録はこちらから。

ぜひお友達になってくださいね。

友だち追加