自分らしいミニマリスト

頑張るをやめたら あっという間に人生が良くなり始めました  完璧主義を手放しながら 自分らしい人生を楽しんでいる毎日を書いています

あなたは毎日 自分の世界観を表現している

f:id:erumo0225:20170810234730j:plain

 

今日は世界観のお話。

 

 

私たちは毎日、何かを表現しながら生きています。

 

 

「えっ、わたし、特別に何もやっていませんけど。」

と感じている方もいらっしゃるかものしれません。

 

 

「表現」と聞くと何か特別なことを想像してしまいがちです。

 

 

小説家が発表する小説、

芸術家が創作する絵画や彫刻、

デザイナーが創る煌びやかなデザインや豪華な衣装。

 

 

「表現」は、特別な人が特別なことをやって、世界に発信することのように見えてしまいます。

 

  

ブログやTwitterなどのSNSを使った発信、手芸や文芸などあなたが創作した作品、道路を造ったり建物を建てたりなどあなたが携わった構造物。

 

 

「表現」とは何か特別に文字や構造物、作品など、形の残るものを創り、発表することだけではありません。

実は、私たち全員が、生き方や在り方、考え方やものの見方をとおして、毎日、何か言葉を発したり、何かを行動したりしながら何かを発信しています。

 

 

会社にお勤めの方であれば、毎日の会社でのお仕事、

主婦の方であれば、毎日の家庭での家事、

学生さんであれば、毎日の学校での勉強や課外活動。

 

 

毎日の生活の中で、私たちが既にやっていること、取り組んでいること。すべてがあなたの表現です。

 

会社から与えられた仕事であっても、あなた独自の視点が加わって仕上がります。

掃除、お洗濯、炊事、毎日同じことをやっていても、やり方にはなた独自の視点や考え方が加わっています。

学校で決められた時間割、目標、課題であっても、あなた独自の考え方、捉え方で課題を仕上げています。

 

 

あなたが「表現」しているものには、少なからずあなたの世界観が乗っています。

 

 

あなたが今までに見たもの、聞いたもの、感じたもの、考えたもの。あなたが今までに知識として得たこと、経験として得たこと、知恵として得たこと。あなたのすべてがあなたの世界観となってあなたの「表現」に乗っています。

 

 

人は同じものを同じ場所で、同じように見ても、違う視点を持ち、違う捉え方をし、違う感覚を感じます。

同じ公園で、同じ花を見ても、あなたは色や形に着目し、一緒にいる人は花の種類や咲いている花の数に着目するかもしれません。

 

 

他の人とは違う感覚こそ、あなたの独自の世界観です。

 

 

あなた独自の世界観は、あなただけのもの。世界でたった一つの世界観です。

 

 

「わたしの世界観なんて、たいしたことはない。」

「わたしの世界観なんて、誰も興味を持たない。」

 

 

世界にはあなたの世界観を待っている人が必ずいます。

 

 

あなただけの見方で、あなただけの聞き方で、あなただけの捉え方で、あなただけの感じ方で創られた特別な世界。

 

 

あなただけの特別な世界観を知って、心を動かされる人、勇気を与えられる人、新しい視点を獲得する人。

 

 

あなたの表現には、誰かに影響を及ぼす力があるのです。

あなたの表現が、隣の人に影響を与え、周りの人に影響を与え、地域の人に影響を与え、世界の人に影響を与える。

 

 

あなたが表現することは、特別なことでなくて良いのです。

ただただ、あなた自身に正直で、ただただ、あなた自身の純度が高いほど、あなたの表現が与える影響は強くなり、広くなります。

 

 

あなたの「表現」の中に他人を入れないでください。

常識や社会通念、他人からの評価や批判、因習や慣習。

外の世界に縛られることなく、あなた自身の世界観を表現してください。

 

 

あなたの純粋な世界観を表現することが、あなたの周りの人の幸せにつながります。

 

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

いつもあなたを応援しています。

 

 

【お知らせ】

自分史上 最善最高のワタシになる。

自分プロデューサー養成講座、受講生募集中です。

自分が思い描いた人生を一緒に謳歌しませんか。

気になる方はこちらからお問い合わせください。

お待ちしています。

peraichi.com

 

 

LINE@始めました!!

お友達登録はこちらから。

ぜひお友達になってくださいね。

友だち追加