読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分らしいミニマリスト

頑張るをやめたら あっという間に人生が良くなり始めました  完璧主義を手放しながら 自分らしい人生を楽しんでいる毎日を書いています

あなた自身の時間とエネルギーを自分の内側に向けてみる

内側にあるもの 大事なもの、大切なもの 自分を大切にする 自分を愛する

f:id:erumo0225:20170315200323j:image
 

今日はあなた自身の内側に向けるお話。

あなたは、最近、いつあなた自身をいたわりましたか。
あなたは、最近、いつあなた自身をねぎらいましたか。

私たちは、周りの人から評価を得たくて頑張ってしまったり、周りの人からの期待に応えたくて自分に無理をさせてしまったりすることがあります。

これを読んでくださっているあなたは、小さい頃から、親や学校の先生、地域の人や習い事の先生など、周りのたくさんの大人たちから、評価をされたり、期待をされたりしてきたと思います。
素直なあなたは、優れていると評価されること、周りからの期待に応えることを当たり前だと思い、学校の勉強や習い事、クラブ活動を頑張ったり、ときには無理をしたりしてきたと思います。そして、頑張っただけ、ときにはそれ以上の優れた評価を受けてきたと思います。

周りからの評価のため、周りからの期待に応えるため、頑張ったり、無理をしてしまったりすることに慣れしまったあなたは、自分の時間やエネルギーを使って、自分以外の誰かのために頑張ること、誰かの期待に応えることが当たり前になっています。

「自分以外だけではありません。自分にも時間とエネルギーを使っていますよ。」と思うかもしれません。

あなたは、最近、いつあなた自身をいたわりましたか。
あなたは、最近、いつあなた自身をねぎらいましたか。


私たち、特に日本で生まれ育った人の多くは、親もと教育や学校での教育によって、自分でも気がつかないうちに「自分以外の人に奉仕することは素晴らしい」、「自分自身のことばかり考えていることは見苦しい」と思い込まされています。
自分以外を優先して、自分は後回し。最悪の場合、自分には我慢をさせる。

あなたはいつの間にか「あなた自身のために時間やエネルギーを使うことは、贅沢なこと、無駄遣い」と、心のどこかで思ってしまったりしていませんか。
あなたはいつの間にか、「あなた自身のために時間やエネルギーを使うこと」をあなたの人生の中で忘れてしまっていませんか。


人は誰でも、心の奥で「誰かのために頑張りたい。」、「誰かの期待に応えたい。」と無意識に思っています。
頑張ることも、期待に応えることも、素晴らしいことですし、それによって周りの人の役に立ち、喜んでもらえたら、自分自身が心から嬉しくなります。

役立ち、喜んでもらえたら、嬉しい。
もっと役立ち、もっと喜んでもらえたら、もっと嬉しい。

素敵なループに見えますが、素敵なループにはトラップも潜んでいます。
ループには、あなたの外側から、あなたにはコントロールできないよくわからない力がどんどんかかってきます。
このループに入ってしまうと、あなた自身が抜け出すことは難しいです。そして、あなた自身の人生からあなたが居なくなってしまいます。


頑張ること、期待に応えること。あなたが今まで、あなた以外の誰か、あなたの外側に向けて時間とエネルギーを使って頑張り、期待に応えてきたことを、これからは、あなた自身、あなたの内側に時間とエネルギーを向けてみませんか。


あなたが、あなた自身に時間とエネルギーを使かうことは、贅沢なことでも、無駄遣いでもありません。

あなたが、自分自身に時間とエネルギーを使うことで、あなた自身がいたわられ、あなた自身がねぎらわれます。
あなたがあなた自身をいたわり、ねぎらうことは、他の人からのいたわりや、ねぎらいよりも、はるかにあなたを元気づけ、癒やしてくれます。
あなたが元気つけられ、癒やされると、あなたはこれまで以上の自分らしい力を自然に発揮することができるようになります。あなたが自分らしい力を自然に発揮することで、結果的に周りの人に貢献することができます。


あなた自身に本気で時間とエネルギーを向けてくれる人は、あなたの人生にはあなたしかいません。
あなたの時間とエネルギーの向かう方向を少しでいいので見直してみてください。


今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

いつもあなたを応援しています。