自分らしいミニマリスト

頑張るをやめたら あっという間に人生が良くなり始めました  完璧主義を手放しながら 自分らしい人生を楽しんでいる毎日を書いています

あなたが存在する世界はあなた自身が選択している~~パラレルワールド~~

f:id:erumo0225:20170131173839j:plain

 
今日はあなたが存在する世界のお話。
 
 
前回のブログでは、人生には好不調の波があることをお話しました。
 

heartwarminglife.hatenablog.com

 

人生には必ず波があります。上がったり下がったりします。

波ってイメージ的に下の図のようなものだと思います。時間が経つ毎に上へ行ったり、下へ行ったりします。
 
 
人生の波は上へ下へと上下します。波の上下は避けられませんが、「どこで上下するか」はあなたが選ぶことが出来るのです。
 
 
私たちは毎日、同じ場所、同じ空間、同じ環境で生活しているように一見、見えていますが、実は、同じ場所、同じ空間、同じ環境には、あなた自身が今、存在しているステージと同時に複数のステージが存在していると言われています。
 
 
パラレルワールド(並行時空、並行宇宙)と呼ばれるものです。私は、パラレルワールドについてきちんと勉強したことがないので、詳しい説明をここではしませんが、異世界とか四次元世界とか言われるSFとは違い、物理学の一分野である量子力学で科学的に証明できる考え方です。
 
 
パラレルワールドの考え方によると、私たちが今いる現実は、並行して無数の世界が同時に存在しています。
例えば、お菓子のパイ。パイはカステラやクッキーのような1つの層で出来ているのではなくて、たくさんの薄い生地が重なり合ってパイという1つのお菓子を作り上げています。
パラレルワールドもお菓子のパイと同じで、無数の世界が重なり合って1つの世界を創りあげています。
 
 
私たちは自分自身では気づいていませんが、無数の世界が重なり合って創りあげているパラレルワールドを毎時毎分毎秒、行ったり来たり移動しています。行ったり来たりしている中で、私たちは自分自身がどの世界にいるのかを選択しています。
 
あなた自身が楽しく感じられる世界を選べば、楽しい世界を選択してあなたはそこに存在します。
あなた自身がイライラを感じられる世界を選べば、イライラする世界を選択してあなたはそこに存在します。
 
 
あなたが気づかないうちに移動しているパラレルワールドですが、あなた自身がどの世界に存在するかはいつもあなた自身が選択しています。そして、あなた自身が選択した世界であなたは好不調の波を経験しています。
 
 
あなたが同じ好不調の波を感じていても、あなたがどの世界でその波を感じるかで、あなた自身の波の感じ方、捉え方が変わってきます。
周りが真っ白な明るい世界で観察するのと、周りが真っ黒な暗い世界で観察するのでは、同じものごとを観察する、経験する場合でも見え方、感じ方、捉え方が変わります。
見え方、感じ方、捉え方が変われば、結果も変わります。
 
 
あなた自身が選ぶことの出来ない好不調の波を経験するのであれば、あなた自身が選ぶことが出来るあなたが存在する世界を変えてみませんか。
 
 
あなたが存在する世界を選ぶ方法は簡単です。あなたが存在する世界は、あなたの気分で変わります。
 
あなた自身がご機嫌な気分でいれば、あなたはご機嫌な世界に存在します。
あなた自身が不機嫌な気分でいれば、あなたは不機嫌な世界に存在します。
 
ご機嫌な世界、不機嫌な世界を選んでいるのはあなた自身です。
 
 
今、この瞬間からあなた自身があなたの存在する世界を選んで変えることが出来ます。特別は能力も、技術も、資格も一切必要ありません。時間もお金もかかりません。ただ、あなたが存在したい気分を選択すれば良いのです。
 
 
あなたは、自分がどの世界に存在したいですか。今すぐその世界に行きましょう。
 
 
今日は抽象的なお話になりました。伝わっていると嬉しいです。
 
 
今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。
 
 
いつもあなたを応援しています。