自分らしいミニマリスト

頑張るをやめたら あっという間に人生が良くなり始めました  完璧主義を手放しながら 自分らしい人生を楽しんでいる毎日を書いています

家族を大切にすることを思い出した1日

f:id:erumo0225:20161223235442j:plain

 

今日は家族のお話。

 

最近、あなたの家族と会話をしたのはいつですか?

 

今日はクリスマスイブの前の日。

お休みだったので、妹の子供たち(長男と長女)とクリスマスパーティーをやりました。

 

 

朝から子供たちからリクエストのあったメニューを作って、子供たちをお出迎え。

子供たちが前の日に英会話教室のクリスマス会でもらってきた新しいゲームを一緒にやって時間を過ごした後に、お昼ご飯。

 

「お腹減った!!お昼ご飯まだ??」

 

子供たちはお昼が待ちきれなくて大騒ぎ。慌てて準備をして食べました。

子供たちと妹の旦那さん、私の両親と私。みんなでにぎやかにご飯を食べます。

「おにぎりちょうだい!!」

「焼きそばもっと食べたい!!」

 

お腹が好きすぎて、お箸を口に運ぶ時間も惜しいように食べていました。

 

ご飯の後はみんなでDVD鑑賞。ジュウオウジャーアンパンマン

最後はアンパンマンのマーチの大合唱で鑑賞も無事終了。

 

その後は、ケーキを食べながら子供たちにプレゼントを渡して。クリスマス会は終了。楽しい時間になりました。

楽し過ぎて、バイバイするときは少し寂しくなります。

 

普段、家族は何かと煩わしく感じてしまうものです。一人で落ち着いて考え事をしたいときに、傍でバタバタ動かれるとイライラしますし。疲れて帰った時に限って、帰る早々愚痴を聞かされたり・・・。

 

「たまには一人で静かにしていたいなぁ」って思うことは日常茶飯事です。
特に、仕事が立て込んできたりする時期は、まともに話すことも少なくなりますし、家族のことは後回し、蔑ろにしてしまうこともあります。

 

ですが、やっぱり今日みたいに家族が集まると、楽しい時間になります。予めプレゼントを用意しておくことや、前の日から買い物をして朝早くから食事の用意をする時間も、家族みんなが喜んでくれることを想像すると眠気もどこかにいってしまいます。

 

イライラすること、喧嘩すること、煩わしいこと。毎日、家族に纏わることはいろいろたくさんあります。全部が良いことばかりではありません。正直、嫌になってしまう時もあります。それでも、やっぱり私は家族によって生きていくエネルギーをもらっています。

 

毎日、当たり前に一緒にいるから忘れてしまう、家族の大切さ。子供たちと1日一緒に居て思い出させてもらいました。

 

もうすぐ年末年始。普段より少し時間に余裕があるので、家族のことも考えながら過ごしたいと思います。

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

いつもあなたを応援しています。