自分らしいミニマリスト

頑張るをやめたら あっという間に人生が良くなり始めました  完璧主義を手放しながら 自分らしい人生を楽しんでいる毎日を書いています

今の感情を味わい尽くす その先にあなたの幸せがあります

 

f:id:erumo0225:20161004235807j:plain

今日は感情と幸せのお話。

 

 

私たちは、毎日、「幸せになりたいなぁ。」と思って生きています。

www.mylohas.net

 

==== 

幸せな自分、幸せな生活、幸せな家族、幸せな毎日。

 

幸せを感じたいと思って、

日々、努力したり、頑張ったり。

 

私たちは

毎日の生活を精一杯生きています。

 

これは本当に尊いことだと思います。

努力することで、得られることもくさんありますし、

頑張ったことで、達成感も得られます。

 

こういうことが、私たちの生活を輝かせてくれますし、

こういうことの積み重ねが、幸せにつながっていくと思います。

 

そして、

 

今は、巷でも、

明るく、素直に、前向きに。

良い言葉、良い感情、良い思考、良い行動が良い結果を生む。

 

こんなことも言われていますので、

こういうことを心がけている方も

いらっしゃると思います。

 

毎日のちょっとしたことに

幸せを感じたり、

感謝を感じたり。

 

自分がなるべく機嫌よくいられるよう

工夫したりもしています。

 

でも・・・、

 

そうは言っても、

どうしても幸せを感じられないとき、

どうしても機嫌よくいられないときも

あると思います。

 

頭ではわかっていても、

前向きな思考ができず、

「どうして私ばかり損をするのだろう。」

「私だって頑張っているのに思いどおりにいかない。」

「何であの人はいい思いをするのだろう。」

 

周りの人が妬ましい、

不幸なのは自分だけ、

悔しくて、悲しくて涙が出てくる。

 

 

どうしても、

どうしても、

どうしても笑顔になれない自分。

 

でも、

そういう日があっても、

それもいいと思います。

 

私もこのブログの中で、

マインドフルネスとか、

穏やかな毎日とか言っていますが、

まだまだ笑顔になれない日が

たくさんあります。

 

誰も居ないところで、

不平不満を漏らしたり、

悪態をついたり、

 

誰にも聞こえないような小さな声で

ゲスなことを言ったり、

 

誰も見てないのを確認してから

ゴミ箱を蹴ったり、

物を放り投げたり。

 

 

寂しくて、

哀しくて、

羨ましくて、

妬ましくて。

 

たぶん、

このブログを読んでくださっている方は、

日頃、頑張っていらっしゃる方が多いと思います。

 

家族のため、

同僚のため、

お客様のため。

 

つい自分のことは後回しにして、

みんなのために頑張っちゃう。

 

褒められたり、

感謝されたりするのは

嬉しいけど、

 

ふと気が付くと

寂しかったり、

虚しかったり。

 

いろいろな感情が、

自分の中渦巻いていることに

気が付いてしまうことが

あると思います。

 

でも、

これは決して

悪いことではありません。

 

楽しいことも、

嬉しいことも、

自分の感情。

 

寂しいことも、

哀しいことも、

怒りたいことも、

自分の感情。

 

たまには、

思いっきり

イライラしても、

誰かを責めても、

泣いても、

怒っても、

怒鳴っても

いいのです。

 

いつも笑顔でいるなんて

絶対に出来ないし、

それって不自然です。

 

私たちには、

怒りや、悲しみや、寂しさや、ガッカリや、

いろいろな感情があるのです。

 

それを思いっきり表現して良いのです。

 

空の天気だって、

晴れの日、曇りの日、嵐の日、雪の日。

 いろいろな天気の日があります。

 

晴れた日ばかりでは

カラカラになってしまいます。

雨の日があるから、乾かないし、

雨の日があるから、晴れの日が嬉しい。

 

雨もいいし、雪もいいし、

ぽかぽか暖かい日もいいし、

凍える寒さの日もいい。

 

私たちは、

いろいろな感情を味わうために、

いきているのです。

 

私たちには

必要だからいろいろな感情が

備わっています。

 

私たちには

必要でない経験、

必要でない感情は

何一つないのです。

 

だから、

今感じている感情を味わい尽くす。

今感じている感情を表現し尽くす。

 

味わい尽くして、尽くして、尽くして、尽くして、なお、味わい尽くす。

 

すると、

その先にあなたの本当の幸せが現れます。

 

怒りや、悲しみ、寂しさのその先に、

あなたの幸せがひょっこり顔を現します。

 

それはあなただけが感じることができる、

あなただけの本物の幸せです。

 

温かくて、

爽やかで、

軽やかで、

穏やかで。

 

そんなあなただけの幸せ。

 

だから、

安心して、怖がらずに、

今の感情をしっかり感じてみてください。

 

今、しっかり感じておかないと、

その感情は、再び、あなたのもとに現れます。

 

時間を変え、

場所を変え、

その感情を起こさせる人を変えながら、

何回でもあなたの前に現れます。

 

そして、

それは、再びあなたを

感情の渦に引き込み、

あなたを苦しませます。

 

だから、

せっかく現れた感情は、

味わい尽くしましょう、

感じつくしましょう。

 

それが、

結局、それが、

あなたのためにもなるし、

巡り回って周りの人達のためにもなるのです。 

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

いつもあなたを応援しています。