読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分らしいミニマリスト

頑張るをやめたら あっという間に人生が良くなり始めました  完璧主義を手放しながら 自分らしい人生を楽しんでいる毎日を書いています

1ミリでも気持ちが有ればその1歩を進めてみる

大事なもの、大切なもの 自分の人生を大切にする

f:id:erumo0225:20160828162851j:plain

今の私は、
自分の心の扱い方や、
自分の在り方を

学んだことによって、


自分の感情を、
少しは理解できるように
なりました。


まだまだ、
全然ですが、
前よりは少しは
まともになっていると思います。


ですが、
学ぶ前の私は、



何かにあせり、
何かに追われ、
何かに捉われ、
何かを恐れ、
何かに苛立ち
何かに不安を感じまくって
毎日を過ごしていました。



気持ちの余裕をなくし、
人間関係がギクシャクし、
自分の体調を崩し、

その結果、
思ったように行動が出来す、

結局、
振出しに戻ったり、
一歩後退するという
生活の繰り返しでした。



焦りや不安の中で
休まず働いたり、
週末毎に遠出したりして、
めちゃくちゃな
行動をしていました。


最後は、
命にはかかわらないけど、
日常生活を送るのに
ちょっと不便な状態になりました。



不便な状態は、
良性発作性頭位めまい症です。


進行するとか、
悪化するとかはないのですが、


発作的にめまいが発生します。
そうですね・・・
突然、車酔いや船酔いになる
みたいな感じです。



発作が始まると、
世界がグルグル回って(@_@)
一歩も動くことが
できなくなってしまいます。


頭の向きが変わると
気分が悪くなってしまうので、
身体の向きを変えることすら
できなくなってしまいます。


めまいが治まるまでは
立ち上がれない、
ごはんも食べられない、
PCの前にも座れない、
もちろん外出することもできない・・・。


そして、
目が回って、
動けなくて、
誰かに助けを
求めたくても、


自分の周りには、
誰もいない。

 

優秀だと思われたくて、
頑張って勉強して
頑張って仕事して、


いい子だと思われたくて、
家族や兄弟の面倒を見て、


いい人だと思われたくて、
いつも笑顔で優しい言葉をかけて、


こうしていれば、
いつか自分にも、
幸せの順番が廻ってくると思って
頑張って、頑張って・・・。


頑張ることも、
面倒を見ることも、
笑顔でいることも、


自分は苦痛ではなかったし、
自分は嫌ではなかったし、
周りが喜んでくれると嬉しかったです。


だけど・・・、
なりたい自分に全然近づかない。
自分の順番が廻ってこない。



自分の家族を持って、
自分の子供の面倒を見て、
旦那さんや子供の食事を用意し、
旦那さんや子供に優しい言葉を掛け、
地域や子育てのコミュニティに参加し、
仕事と子育てと生活を両立する。



周りのみんながやっていることを、
私もやってみたかったです。


「それは幻想だよ。」
「ただの憧れ。現実は厳しい。」

って何回も言われました。


幻想でも良いのです。
現実は厳しくても良いのです。


「やっぱり幻想だったなぁ。」って
引きつった顔で思っても、
「幻想である」ってことを
体感したかったのです。


ないものねだり、
隣の芝は青い。


でも、
仕事ではない自分の時間を過ごしたい。
自分と自分の大切なものを
最優先する時間を過ごしたい。


「自分には叶わないのか」
「自分は家庭を持つには不向きなのか」


自暴自棄になって、
諦めようと思ったこともありました。


でも、諦められない。。。


前を向いたり、
後ろを向いたり。


将来のことは、
全然わかりません。

自分にもわからないし、
他人にもわからない。



でも、1ミリでも、
「なりたい自分」がある間は、
そこに向かって歩いてみようと思っています。

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

いつもあなたを応援しています。